2018年8月の運用実績報告

月次報告

2018年8月時点での運用成績は+214,255円、前月比は35,818円でした。

現在運用中の商品

スポンサーリンク

2018年8月末の運用状況

各運用商品の損益推移

今月はFXで含み損が増えたため、全体の評価額は7月よりも35,000円ほどマイナスとなっています。
プラス要因としてはトライオートETFが順調で、一気に運用成績をあげ利益率も10%に迫る勢いです。また日米株式に投資している投資信託も順調で、こちらは着実に利益を増やしてきています。

こうしてみると、レバレッジ商品のトライオートFXトライオートETF株価指数CFDの3つは値動きが荒く、ウェルスナビ投資信託は比較的緩やかに推移しているのがわかります。
今のところ運用成績はレバレッジ商品のほうが良いのですが、あまりそちらに資金を回してリスクを上げないように気を付けないといけないですね。

 

商品別運用状況

トライオートFX(両建てトラリピ)

今月の運用結果

8月は月間の収支が+23,316円、前月までの運用資金に対する利益率は2.03%でした。
売買別では買いポジションの決済が5回、売りポジションの決済が17回となっています。

今月は円高方向への圧力が強くて結構大きく動いたのですが、一方的な動きが多かったので思ったよりも利益は伸びませんでした。
とはいえ、ひと月で2%の利益を上げていますので、十分な結果と言えるでしょう。

運用推移

※『通算実損益』は確定した利益から未決済分の含み損を引いた、実際の損益を表しています。2018年6月から集計しています。

今月は豪ドル円が円高に向かったことから含み損が大きくなり、実損益としては7月から約5万円のマイナスとなっています。通算の利益率も10%を割ってしまいました。
豪ドル円は2月末から8月末までの半年以上、80.5円~84円のレンジ内で推移してきましたが、ここにきて円高方向にレンジを外れる動きが出てきています。

このレンジでの推移が長かったので、ここを下抜けすると大きめに動きそうな気がしています。
とりあえず75円くらいは覚悟しておこうと思いますが、万が一、75円まで一気に下落すると証拠金がギリギリになりそうなので、念のため追加資金は準備しておこうと思います。

参考

トライオートFXで豪ドル円の両建てトラリピを運用しています。運用設定はこちらの記事で公開しています。

https://leewaylife.com/post-238/

 

トライオートETF

今月の運用結果

8月は月間の収支が+4,208円、前月までの運用資金に対する利益率は+4.38%でした。

今月の前半はナスダック指数が低迷したためほとんど決済がなかったのですが、後半、一気に盛り返してきました。
現在もナスダックは高値で推移しているので、来月も楽しみです。

運用推移

※『通算実損益』は確定した利益から未決済分の含み損を引いた、実際の損益を表しています。

今月、月末ベースで初めて実損益がプラスになりました。また、通算の利益も1万円をこえてきています。

順調に利益を伸ばしてきていますが、現在運用しているナスダックトリプル100_スリーカードとライジングは値動きが激しいので、ナスダックが急落すると簡単に10%、20%の含み損を抱えてしまいます。
最悪ロスカットもありうるので、被害を最小限に食い止めるためにもある程度の利益をあげたら、口座入れっぱなしにせずに出金するようにします。
出金の基準は決めていなかったので、とりあえず『1万円の確定利益が出たら出金する』ルールを定め、しばらくはそれに従っていきたいと思います。

参考

現在運用中のトライオートETFの運用設定をこちらの記事で公開しています。ぜひご参照ください。

https://leewaylife.com/post-233/

 

ウェルスナビ

現在の運用状況

7月末までの投資金額240,000円に対して、+3,442円。利益率は+1.3%です。
実損益は先月から微減しています。

トライオートFXトライオートETFとちがって、ウェルスナビは安定していますね。
7月以降、運用益がプラスで推移し始めていて、積み立ての効果が出始めているように思います。
今はアメリカ株式が絶好調なので、その恩恵を受けてプラスになっていると思いますが、これから5年・10年とかけてしっかりと資産を増やしていってもらいたいです。

今月の取引内容

  • 8/1 手数料 -207円
  • 8/8 米国債券(AGG)分配金 +115円
  • 8/23 積立 20,000円
  • 8/23 購入 19,779円

今月も20,000円を積み立てています。いつの間にか振り込み・購入が終わっていて、何もする必要がないので本当ににらくちんです。
また、8月の分配金は米国債券のみでした。

参考

ウェルスナビの運用設定をこちらの記事で公開しています。ぜひご参照ください。

https://leewaylife.com/post-255/

 

株価指数CFD

現在の運用状況

2018年7月からイギリスの株価指数FTSE100の運用を開始しています。とりあえず様子見のため、証拠金200,000円でFTSE100を1枚購入しています。

8月は6,300円の配当が出ています。金利を差し引いても5,000円以上のプラスです。
ただ株価自体が下落したため、全体としてはマイナスの推移となってしまいました。

こちらも現段階ではあまり一喜一憂せず、様子を見ようと思います。
何かのきっかけでイギリス株価が暴落するようであれば、積極的に拾っていきたいです。

参考

株価指数CFDについて簡単にまとめた記事です。よろしければご参照ください。

https://leewaylife.com/post-722/

 

投資信託

現在の運用状況

投資信託は前月から実利益が+12,945円、積み立て金額に対する通算の利益率は+8.2%となりました。

8月もアメリカ株式は絶好調でした。現在メインで積み立てている楽天・全米株式インデックスファンドも最高値を更新し、運用成績を押し上げてくれました。

一方で、もう一つの積み立て商品のひふみ投信については順調とはいいがたい結果でした。ネット上でも「今後は今までのようにはいかない」「ひふみは終わった」など厳しい意見も多く挙げられています。
私としては「一度信じたひふみ投信を簡単に見限るつもりはない」と言いたいところではありますが、ちょっと冷静になって考えてみようかなと思っています。その結果、場合によっては積み立て商品の変更も行うつもりです。

とはいえ、1日・2日で決めなければいけないことでもないので、時間があるときにじっくりと考えてみたいと思います。

今月の取引内容

  • 楽天・全米株式インデックスファンド 40,000円
  • ひふみプラス 20,000円

8月は通常どおり、楽天・全米株式インデックスファンドを40,000円とひふみプラス20,000円の積み立てを実施しています。こちらもウェルスナビと同様、勝手に積み立て・購入をしてくれるので楽ちんです。

参考

私の投資信託の運用方針について簡単にまとめた記事です。よろしければご参照ください。

https://leewaylife.com/post-241/

 

個人向け国債

個人向け国債(変動10年)を2017年11月から5,000,000円で始めています。元本保証で普通預金・定期預金よりはましかな、という感覚です。
こちらについては特別動きはありません。

 

コメント