【実績公開】 トライオートFX(両建てトラリピ) の週間利益 9/3~9/7

運用成績

9/3~9/7 トライオートFX の週間利益は+2,144円でした。

 

私のトライオートFXの設定はこちらの記事で公開していますので、是非ご覧ください。

 

https://leewaylife.com/post-238/

スポンサーリンク

 

今週の決済状況

今週は売りポジションが3回決済されました。

豪ドル円が下落し、ついに79円前半まできています。そのため、未決済の含み損がかなり膨らんできました。
証拠金維持率は現在500%を超えているので一見安全に見えますが、トラリピ方式は相場が一方向に動くとポジションをどんどんと増やしていくので、『雪だるま式に』含み損が増えていきます。今回の豪ドル円の下落がどのくらいまで進むのかはわかりませんが、間違ってもロスカットにならないように、しっかりとリスク管理をしながら反発するのを待ちたいと思います。

 

これまでの収支推移

これまでの売買別の週間利益と、収益の推移です。

豪ドル円の相場が80円を切ってきたため、ここからは買いポジションのみの仕掛けとなります。そのため、一方的に円高に進んだ場合は、利益をあげることができません。
とはいえ、全く反発しない相場もないので、利益を積み上げるペースは遅くなってしまいますが、これまで通りコツコツと利益を積み上げていってもらいたいですね。

棒グラフの利益はトライオートFXの運用を始めた2018年3月からの合計です。折れ線グラフの実損益は通算利益と未決済分を合算したもので、2018年6月25日の週からの統計になります。

含み損が膨らんだため実損益がだいぶ減ってきています。おそらくは近いうちに実損益がマイナスに転じると思われます。
トラリピ方式は、運用を始めたばかりの段階で実損益がマイナスになることは珍しいことではないのでそれ自体は問題ないのですが、先にも述べたように一方向に相場が進むと思った以上に損失が膨らみ、いつのまにかロスカットされているケースがあります(経験済み)。
75円くらいまでならば今のままでも大丈夫ですが、70円まで一気に下落するとロスカットされてしまいます。相場は何が起こるかわからないので、運用中の国債から追加資金を準備しておこうと思います。

 

トライオートFXでトラリピを再現する方法を公開しています。是非ご参照ください。

https://leewaylife.com/post-490/

トラリピ運用で重要な利益幅の設定について検証しました。

https://leewaylife.com/post-676/

コメント