【実績公開】 ウェルスナビ の運用状況 10/1~10/5

運用成績

運用中のロボアドバイザー投資『ウェルスナビ』は10/6の時点で投資総額280,000円に対して+2,912円です。

今週からリスク許容度を4に変更しています。

 

▼私のウェルスナビの設定はこちらの記事で公開していますので、是非ご覧ください。

 

https://leewaylife.com/post-255/

 

WealthNavi

 

現在の運用状況

ウェルスナビの取引画面です。

今週は各国の株式が下落したため、運用成績も先週と比べてダウンしています。

 

特に日欧株式、新興国株式の下落幅が大きかったですね。リスク許容度を4に変更してこれらの運用割合を上げたとたんの下落なので、ちょっとショックです(苦笑)

 

今週の取引

リスク許容度の変更によるリバランス

暴騰にも書いた通り、今週からリスク許容度を3から4に変更しています。

 

9月30日(日)に設定したところ、早速10月1日(月)に実行。不動産と債券が売られて各国株式と金が買い増しされています。

 

ところで売買の明細をよく見ると、購入額と売却額に結構な違いがあります。

購入額$371.92 ($99.43+$132.00+$105.30+$35.19=$371.92) に対して、売却額$392.75 ($390.99+$1.76) と、売却額のほうが高くなっていました。

 

「なぜだろう?」と不思議に思っていたのですが、翌日買い増しされていました。

 

米国株・日欧株・新興国株・米国債券の4つが$19.93、追加購入されていました。

 

理由はわからないのですが、ちょうど同じ日に配当金の受け取りや手数料の支払いがあったので、その関係かもしれません。

 

分配金

今月は株式などからの分配金がありました。

米国株式・日欧株式・新興国株式、不動産、米国債券と5つの商品から配当が支払われました。

株式や不動産は四半期に一度の配当なので、今週はいつもよりも多めの配当です。

それぞれの額は小さいですが、着実に利益を生んでくれる大事な収入源です。

 

手数料の支払い

今週は手数料の支払いがありました。

 

額が小さく、配当金額などで相殺されてしまうのであまり目立ちませんが、れっきとしたコストですので、しっかりと意識しておきたいですね。

 

これまでの運用推移

ウェルスナビの運用推移です。

今週は各国株式が下落した影響で、先週から評価額は減っています。

 

10年単位の積み立てを続けるつもりでいるので、今の段階での評価額は全く気にしていません。

むしろある程度低迷してくれたほうが利益につながるので、もっとマイナスになってもいいかなと思っています。

 

特にドル円相場はETFの積み立て口数に直接影響するので、積立期間中は円高になってほしいですね。

 

 

ウェルスナビのリスク許容度について記載した記事です。こちらの記事の内容をもとにウェルスナビのリスク許容度を設定していますので、よろしければご覧ください。

https://leewaylife.com/wealthnavi-risk/

コメント