2018年11月の運用実績報告

月次報告

2018年11月時点での運用成績は+263,136円、前月比は+164,394円でした。

現在運用中の商品

  • トライオートFX
  • トライオートETF
  • ユーロズロチスワップさや取り new!
  • ウェルスナビ
  • 株価指数CFD
  • 投資信託
  • 個人向け国債(変動10年)

 

▼もった家の資産運用全体のフローはこちらの記事で紹介しています。まずはこちらをご覧ください!

 

https://leewaylife.com/asset-management-flow/

 

スポンサーリンク

 

 

2018年11月末の運用状況

 

先月は世界同時株安の影響で大きく運用成績を落としていましたが、そこから+16万円と運用成績は回復しています。

 

運用商品別にみると、豪ドル円の両建てトラリピで運用しているトライオートFXが稼ぎ頭となっています。

逆に、ナスダック株価指数に連動するトライオートETFやイギリスの株価指数FTSE100を運用している株価指数CFDは、先月よりもさらにマイナスがふくらんでしまっています。

 

一方、ウェルスナビ投資信託もこれら2つと同様に株価に連動しますが、そこまで大きなマイナスにはなっていません。

このあたりは積み立ての効果が出ていますねー。特に積み立てている期間が長い投資信託は、なんだかんだでプラスを維持しています。

 

そんな中、今月から新たに『ユーロズロチスワップさや取り』を開始しました!

今のポートフォリオは株式中心で、株価が急落すると全体が連動して下がってしまうことが今回の世界同時株安で再確認できたので、株価にあまり影響されない安定した投資先として選んでいます。

当面はトライオートFXトライオートETFの利益をこちらに回していき、積み立てのような形で運用していこうと思っています。

初の積立スワップ投資。今後に期待です!

 

 

▼2018年11月からはじめた『ユーロズロチスワップさや取り』についてのご紹介です。

https://leewaylife.com/post-1752/

 

 

商品別運用状況

トライオートFX(両建てトラリピ)

トライオートFX(両建てトラリピ)の運用設定をこちらの記事で公開しています。

https://leewaylife.com/post-238/

 

今月の運用結果

10月は月間の収支が+46,759円、前月までの運用資金に対する利益率は4.86%でした。

売買別では買いポジションの決済が20回、売りポジションの決済が6回となっています。

 

今月は先月の株安と同時に下落した豪ドル円が順調に回復したため、大きく利益を伸ばすことができました。

月利はなんと4.8%!年利になおすと58%と、とんでもない利益率となっています。

これまで危ない場面もほとんどなく運用出来ているため、ついつい気持ちが大きくなってしまいますが、利益はリスクの裏返しでもあるので、これ以上リスクを取らないように気を付けないといけないですね。

 

運用推移

※『通算実損益』は確定した利益から未決済分の含み損を引いた、実際の損益を表しています。2018年6月から集計しています。

 

今月は利益も大きかったですが、10月に膨らんでいた含み損が大きく改善し、含み損を引いた実質の運用成績は過去最高を記録しています。

3月から運用を始めて9カ月で26.8%、年利に換算すると約35%と、完全ほったらかし投資としてはすばらしい成績です。

 

今月からトライオートFXで出た利益はそのままユーロズロチスワップさや取りに回しています。

新たな運用ルールが今後どのようになっていくのか楽しみです

 

 

▼私が運用しているインヴァスト証券のトライオートFXはこちらから口座開設ができます。キャンペーンも随時行っています!

トライオート

関連記事:トライオートFX関連

 

 

トライオートETF

トライオートETFの運用設定はこちらの記事で公開しています。

https://leewaylife.com/post-233/

 

今月の運用結果

10月は月間の収支が0円、利益率0%でした。

先月の200円に続き、まさかの月間収支0円です。

ナスダックは安値で上下していましたが、前回高値まではほど遠い水準です。

稼働中のプログラム『スリーカード』と『ライジング』はいずれも上昇局面で利益を上げていくタイプなので、今の水準では全く決済されることはなく、今月は決済なしでただポジションを保有していただけとなりました。

 

運用推移


※『通算実損益』は確定した利益から未決済分の含み損を引いた、実際の損益を表しています。

 

今月は決済がゼロのうえに含み損も増え、通算の実損益では過去最低を更新してしまいました。

 

運用中のプログラム『ナスダック100トリプル_スリーカード』『ライジング』は基本的に高値を追っていくタイプなので、株価が上昇し続けない限りこういう時期は避けられません。

それを避けるためには相場に合わせてプログラムの稼働・停止を行う必要があります。

それも適当にやるわけにはいかないので、ある程度の運用ルールを定めないといけないのですが、とりあえずは今の設定で決済されるまでは耐えないとですね。

アップル社の株価下落、いわゆるアップルショックなどもありましたが、全体としてアメリカ経済自体は順調ですので、すこしずつ回復してくれると思っています。

 

▼インヴァスト証券のトライオートETFの口座開設はこちらから!

トライオートETF

 

 

関連記事:トライオートETF関連

 

 

ユーロ・ズロチスワップさや取り

ユーロズロチスワップさや取りの運用設定はこちらの記事で公開しています。

https://leewaylife.com/post-1752/

 

今月の運用結果

 

今月から始めたユーロズロチスワップさや取り投資は初めての運用報告です。始めたのは11月19日ですので、実質2週間の結果になります。

2週間でたまったスワップポイントは951円でした。このペースだと一ケ月で約1,800円、年間で2万円くらいになりますね。

評価損益が7,969円とかなりプラスになっていますが、これはたまたまポジションを取ったタイミングが良かっただけだと思います。このスワップ投資は評価損益は基本関係ないので、あまり気にせずスワップポイントだけを見ていきたいと思います。

 

このユーロズロチスワップさや取り投資は少しずつ資金を積み立てていく予定です。資金はトライオートFX(両建てトラリピ)、トライオートETFで得た利益をこちらにまわしていきます。

今はまだ資金も利益も少ないですが、今後、投資信託・両建てトラリピとともに収益の柱になることを期待しています。

 

スポンサーリンク

 

 

ウェルスナビ

ウェルスナビの運用設定はこちらの記事で公開しています。

https://leewaylife.com/post-255/

 

現在の運用状況

リスク許容度4で運用しています。11月末までの投資金額320,000円に対して、-3,568円。利益率は-1.1%です。

先月大きくマイナスになっていたウェルスナビですが、今月は株価とともにある程度回復しています。

先月の急落も『結果的には安値で仕込むことができてよかった』ということになりそうですね。

 

今月の取引内容

  • 11/1 手数料  -256円
  • 11/8 米国債券(AGG)分配金  +65円
  • 11/26 積立    20,000円
  • 11/26 購入    19,741円

今月の分配金は毎月支払われる米国債券のみでした。

また、今月もいつも通り20,000円を積み立てています。

今は8月・9月に比べて株価が下がっているので、安値で買うことができてお得ですね。

 

WealthNavi

 

関連記事:ウェルスナビ関連

 

 

株価指数CFD

現在の運用状況

 

2018年7月から運用しているイギリスの株価指数FTSE100です。証拠金200,000円でFTSE100を1枚購入しています。

11月は約3,000円の配当が出ているのですが、それ以上に評価損がふくらんでしまい、先月と比べて約4,000円のマイナスとなってしまっています。

強制ロスカットまではまだまだ余力があるので、配当をもらいながら株価が回復するのをゆっくりと待ちたいと思います。

 

参考

▼株価指数CFDについて簡単にまとめた記事です。

https://leewaylife.com/post-722/

 

 

投資信託

現在の運用状況

 

 

投資信託は前月から実利益が+34,357円、積み立て金額に対する通算の利益率は+2.8%となりました。

10月の株安で大きく成績を落としていましたが、今月は少し盛り返してきました。

 

今月はアメリカ株価(S&P500)が一時直近最高値(2,925ドル)から10%以上下落したため、マイルールに従ってアメリカ株式のインデックスファンド(iFree NYダウ インデックス)を追加で10,000円購入しました。

このまま株価が低迷するようであれば追加購入を続け、安いところでしっかりと仕込んでおきたいと思います。

 

 

今月の取引内容

積立購入
 楽天・全米株式インデックスファンド 40,000円
 ひふみプラス            20,000円

スポット購入
 iFree NYダウ インデックス      10,000円

今月は通常の積立購入のほかに、iFree NYダウ インデックス10,000円追加購入しています。

『株価が10%下落したら10000円分購入する』マイルールを設定してからはじめてのスポット購入ですが、ルールを決めていないと買おうとは思わなかったと思います。

このルールが吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、『安く買って高く売る』ためには必要な行動だと思いますので、マイルールを設定しておいてよかったと思っています。

 

 

参考

▼私の投資信託の運用方法はこちらの記事で紹介しています。

https://leewaylife.com/post-241/

 

 

個人向け国債

個人向け国債(変動10年)を2017年11月から5,000,000円で始めています。元本保証で普通預金・定期預金よりはましかな、という感覚です。

 

今月は半年に一回の利息の支払いがありました。

500万円にたいして半年で997円と雀の涙ではありますが、もらえないよりは良いのでありがたくいただいておきます。

 

個人向け国債は相場が急変したときの安全資金なので、このままお守りのような存在でいてもらいたいですね。

コメント