2018年7月の運用実績報告

月次報告

2018年7月時点での運用成績は+250,073円、前月比は+90,613円でした。

現在運用中の商品

[ad] 

2018年7月末の運用状況

各運用商品の損益推移

投資金額の多くを利率の低い個人向け国債が占めているので、全体の利益率はあまり高くありませんが、順調に資産は増えてきています。
中でも、3月から始めたトライオートFX(両建てトラリピ)がすでに利益率15%に迫る勢いで、資産運用の主力となっています。

また、今月から株価指数CFDを始めました。
こちらは運用益よりも配当金を重視し、長期投資を前提に運用していきたいと思います。

 

商品別運用状況

トライオートFX(両建てトラリピ)

今月の運用結果

7月は月間の収支が+28,282円、前月までの運用資金に対する利益率は2.55%でした。
5月・6月の成績が良かった分、少々物足りなく感じてしまいますが、利益率を考えると十分な成績だと思います。

売買別では買いポジションの決済が11回、売りポジションの決済が5回となっています。

運用推移

※『通算実損益』は確定した利益から未決済分の含み損を引いた、実際の損益を表しています。2018年6月から集計しています。

7月は収支自体は5・6月と比べて少なかったのですが、含み損が減った分だけ通算の利益率はだいぶ向上しています。
運用を始めて5カ月で約15%の利益率は素晴らしい成績です。

ただ、トラリピ運用は大きなトレンドができると一気に含み損が膨らんでいくので、調子に乗って注文を増やしたりせず、淡々と運用をしていきたいと思います。

参考

トライオートFXで豪ドル円の両建てトラリピを運用しています。運用設定はこちらの記事で公開しています。

https://leewaylife.com/post-238/

 

トライオートETF

今月の運用結果

7月は月間の収支が+5,853円、前月までの運用資金に対する利益率は+6.38%でした。

運用している金額がそれほど大きくないので収支金額は少なめですが、月の利益率が6%超えと驚異的な成績です。

内訳をみると、スリーカードのほうが利益は若干多めとなっています。
7月のナスダック相場は上がったり下がったりだったので、どちらかというとスリーカードのほうが得意な相場だったようです。

運用推移

※『通算実損益』は確定した利益から未決済分の含み損を引いた、実際の損益を表しています。

2018年6月からの運用なのでまだまだデータは少ないですが、これまでの損益の推移です。
利益は順調に積み上げていますが、未決済の含み損を合計するとまだマイナスで推移しています。
含み損の動きが激しいので、タイミングによってプラスになったりマイナスになったりしていますが、早く安定してプラスで推移してくれるようになってほしいものです。

現在運用しているナスダックトリプル100_スリーカードとライジングは、ナスダック相場が上昇しているときはガンガン利益をあげてくれるのですが、急落すると途端に手も足もでなくなってしまいます。
利益率の高さに惑わされてリスクを取りすぎないように心掛けていきたいと思います。

参考

現在運用中のトライオートETFの運用設定をこちらの記事で公開しています。ぜひご参照ください。

https://leewaylife.com/post-233/

 

ウェルスナビ

現在の運用状況

7月末までの投資金額240,000円に対して、+4,129円。利益率は+1.72%です。
先月まではマイナスで推移していたところを、プラスに転換しています。

ウェルスナビは長期投資として考えているので、今の時点での収支はあまり関係ありません。むしろ、少しくらい低調に推移してくれたほうが安く仕込めるので将来的にはよい結果になる確率が上がります。
とはいえ、あまり下がるとそれはそれで心配になるので、ほどほどでいいんですけどね。

今月の取引内容

  • 7/2 手数料 -180円
  • 7/3 不動産(IYR)分配金 +75円
  • 7/10 米国債券(AGG)分配金 +94円
  • 7/23 リバランス(売却:米国株・新興国株、購入:日欧株・米国債券・金・不動産)
  • 7/25 積立 20,000円
  • 7/25 購入 20,237円

7月は運用してから初めてリバランスが実行されました。
効果のほどは今のところ?ですが、長期でみると効果を発揮するのでしょう。多分。
あまり細かいことを考えているとウェルスナビで自動売買している意味がないので、深く考えずに淡々と積み立てていきたいと思います。

参考

ウェルスナビの運用設定をこちらの記事で公開しています。ぜひご参照ください。

https://leewaylife.com/post-255/

 

株価指数CFD

現在の運用状況

2018年7月から株価指数CFDで、FTSE100の運用を開始しました。
とりあえずは様子見のため、証拠金200,000円でFTSE100を1枚購入しています。

購入したばかりでまだこれからですが、長い目で見ていきたいと思います。

参考

株価指数CFDについて簡単にまとめた記事です。よろしければご参照ください。

https://leewaylife.com/post-722/

 

投資信託

現在の運用状況

投資信託は前月から実利益が+36,828円、積み立て金額に対する通算の利益率は+7.6%となりました。

昨年まではいろいろな商品に分散投資していましたが、今年から楽天・全米株式インデックスファンドひふみプラスの2つのみを積み立てています。
こちらもウェルスナビと同様に長期投資として積み立てているので、現時点でのプラス・マイナスに一喜一憂せず、淡々と積み立てていきたいと思います。

今月の取引内容

  • 楽天・全米株式インデックスファンド 80,000円
  • ひふみプラス 60,000円

通常は楽天・全米株式インデックスファンドを40,000円とひふみプラスを20,000円ずつ、毎月積み立てていますが、今月はボーナス月だったことからそれぞれ40,000円ずつ増額しています。
これで、今年の積み立てNISAは私と妻の分を残りの月々積み立て分で使い切る計算になります。

参考

私の投資信託の運用方針について簡単にまとめた記事です。よろしければご参照ください。

https://leewaylife.com/post-241/

 

個人向け国債

個人向け国債(変動10年)を2017年11月から5,000,000円で始めています。
元本保証で普通預金・定期預金よりはましかな、という感覚です。
あと、銀行に普通預金で預けておくと定期預金の勧誘が多くて面倒だったことも、国債を選んだ理由の一つです。

FXをはじめ運用中の商品にレバレッジ商品が多いため、緊急時の資金源でもあります。

コメント