両建てトラリピの運用実績をブログで公開 【運用95週目(2020年1月4日)】

運用成績
もった
もった

こんにちは!もった@motta_1977) です。
2018年3月から運用している両建てトラリピの運用成績を報告します!

こつめ
こつめ

こつめだよ。
今回は12/30~1/4の運用成績です。

豪ドル円で両建てトラリピの運用をはじめてから、95週(約22か月)がたちました。

両建てトラリピは通常よりも少し難易度は高めですが、そのかわりに資金効率・利益率がよく、非常に有効な手段だと感じています。

この記事ではそんな両建てトラリピの運用成績を毎週報告していきます。

もった
もった

含み損などマイナス面も包み隠さず正直に報告していきますので、是非参考にしてください!!

もったが運用している両建てトラリピをまとめました。
両建てトラリピを始めるために知っておきたいことが満載の記事になっています!

現在の資産状況とこれまでの推移

運用開始時期2018年3月
運用資金1,700,000円
これまでの利益436,117円
評価損益(含み損益)-319,356円
通算の実損益116,751円

※ 通算の実損益は、「これまでの利益」と「評価損益」の合計です。

運用開始から約1年10か月で、436,117円の利益を積み重ねることができています。

年明け早々から豪ドル円は大きく下落。
含み損は先週末から大きくふくらんでしまい、20万円を超えていた通算の実損益も10万円強までへってしまいました。

年明けから運用成績は少し悪化してしまいましたが、昨年のような大荒れ相場とまではいかず、とりあえずは一安心といったところでしょうか。
ただ、アメリカがイランに対して攻撃を仕掛けたことから、中東情勢がかなり怪しくなってきています。
リスクオフになると豪ドル円は売られるので、しばらくは円高方向への動きになりそうですね。

もった
もった

年明け早々、よくないニュース。
しばらくはまた豪ドル円には苦しい展開となりそうです。

こつめ
こつめ

今は耐え忍ぶのみだね。

今週の取引結果と豪ドル円の動き

今週の取引結果

 買い決算回数売り決算回数合計
12/30~1/4の取引結果0円0回0円0回0円

★今週の豪ドル円★

 先週の終値今週の終値先週末比高値安値
豪ドル円76.498円75.109円-1.389円76.504円74.849円

今週は残念ながら決済はありませんでした。

今週は豪ドル円が大きく下落。
一時は75円を割り74円台に突入する場面もありました。
最終的には75円を回復したものの、先週末から約1.4円の円高となっています。

昨年後半ポイントとなっていた76円を回復していましたが、長くはもたずに失速。
再び75円台に戻されてしまっています。
来週以降、また76円乗せを目指すのか、このまま失速して75円を割ってしまうのか、大きな分かれ目になりそうです。
年始は円高になりやすく、またアメリカ・イランのニュースなどの悪材料もあるので、どちらかというと円高になる可能性のほうが高いかなと考えています。

もった
もった

せっかく76円を突破したのに、また75円台に逆戻り。
仕切り直しですね。

スポンサーリンク

現在の運用設定

現在の運用設定はこのようになっています。

今の豪ドル円は買いゾーン①の水準にいます。
両建てになっていないので、利益を上げるスピードが少しおそくなっていますね。

もった
もった

早く80円~90円の両建てゾーンに戻ってほしい!!

あわせて読みたい 両建てトラリピ関連記事

もった
もった

両建てトラリピについての関連記事です

最後まで読んでいただきありがとうございます。

もったでした。

コメント